2011年11月25日

アンジュナのカレーを紹介します

南澤一門忘年会。

お食事の時間が、夕方なので、カレー中心で軽食、フリードリンクを考えています。

今、決まっているメニューは、南澤先生お気に入りのカレー2品。
バターチキン…クリーミーな炭焼きチキンのカレー(甘口)
        全く辛くないカレーです。
アルキーマ…ジャガイモとひき肉のトマト系カレー(中辛)
        チューボーですよ!に今年1月、
        3回目の街の巨匠で紹介されたカレーです。

あと、2種類のカレーを考えていますが、それは、申込時のアンケートを参考に考えますね。

初めての方が多いので、人気のある、食べやすいカレーになると思います。


では、南澤先生のお気に入りバターチキンを紹介。

バターチキン.JPG
バターチキン 単品925円

ランチ用の古い写真でごめんなさい。美味しそうに見えない 爆弾 
カシューナッツに漬けこんだ、やわらかい炭焼きチキンが入っています。

この写真は、ソースだけかも…
肉、入ってないですよね がく〜(落胆した顔)
2×3センチの大きさ用の写真でしたので、可能性大。

さて、バターチキンは、 

他のお店とは、すこし違います。全然辛くありません。
他のお店だと、辛いところもありますね。
アンジュナは、0歳からのインド料理!ということで、全く辛くないカレーもあります。それが、バターチキンです。
子供のカレーと思われている方も多いですけど、大人の方にも大人気です。


ナブラタンコルマ.JPG
ナブラタンコルマ 単品925円

これも、馴染みない名前です。ナブラタンコルマ。
これも、ランチ用写真。ディナーだと、飾りがいっぱい付きます

アンジュナのナブラタンコルマは、沢山の野菜を使ったクリーミーなカレーです。
とてもマイルドなので、辛いカレーとも、よく合います。


ディナーマトン web.jpg
マトンカレー 単品1030円

そして、一番人気で一番辛い マトンカレー。
沢山のスパイスを使い、柔らかく煮込みました。
一番、ガツンとくるカレーです。
店長は、このマトンカレーを出したいために、店を出した。という話は、本当です。

          かわいい

実は、いろいろ探したのですが、通常メニューのカレーの写真って、余り撮ってないのです。
撮ってあるのは、普段は食べられないカレーばかりふらふら

ということで…

アンジュナでは、月替わりの「今月のカレー」があります。
珍しいカレーが多いので、少し紹介しますね。

もうすぐ終わりですが、11月のカレーは、牡蠣(カキ)カレー。

牡蠣カレー web.jpg
牡蠣(カキ)カレー(11月限定 1260円)

トリッパ(ホルモン)と、ビーツ(赤カブ)の、真っ赤なカレー。

トリッパ&ビーツUP web.jpg
トリッパとビーツのカレー(期間限定 次回未定

白カレー シチューに見えますが、カレーです。
インド料理って不思議。

白カレーUP web.jpg
白カレー(期間限定 次回未定

今月のカレーは、旬の食材のカレーが多いです。
春には、鯛ごぼうのカレーや、鰆と春野菜のカレーが登場しました。

鯛牛蒡筍カレーweb.jpg
鯛ごぼうのカレー(期間限定 次回未定

鰆と春野菜のカレー web.jpg
鰆と春野菜のカレー(期間限定 次回未定

そして、12月のカレーは!

今、試作中ぴかぴか(新しい)

もう少し、待っていて下さいねわーい(嬉しい顔)













posted by junko at 11:45| 東京 ☀| Comment(0) | アンジュナメニュー写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

アンジュナメニューの写真(タンドール料理)

分かりにくい所を、写真で入れてみました。
お持ち帰りに、サラダは付きません

タンチキ胸 web.jpg
タンドーリチキン 740円

ティッカ白 web.jpg
チキンティッカ 630円

シークカバブ web.jpg
シークカバブ 315円

タンシュリ web.jpg
タンドールシュリンプ 720円

ラムのスペアリブ web.jpg
ラムのスペアリブ 720円
posted by junko at 17:35| 東京 ☀| Comment(0) | アンジュナメニュー写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。